• ホーム
  • 毎日のお手入れで変わる!まつ毛のケア方法についてご紹介します

毎日のお手入れで変わる!まつ毛のケア方法についてご紹介します

2020年04月20日

まつ毛にマスカラを塗ったり、エクステを施すなどで目を大きく見せることが出来ますが、それらを行うには健康なまつ毛が必要です。まつ毛のケア方法はいくつかあるので、健康的なまつ毛になるよう自分で出来るケア方法を取り入れると良いです。

まつ毛は1日だけケアをしても健康になるわけではなく、時間をかけて育てるようにしていきます。まつ毛を育てるには、日頃の食事の内容に気をつける必要があります。まつ毛を育てる栄養は、毛細血管の中から毛母細胞が吸収するため、毛母細胞は活発に働くことが大切です。髪の毛よりも量が少なく見逃されますが、原因に育てるためには食事から栄養を取り入れることも重要なポイントです。

毛と育てるために必要な栄養素はたんぱく質です。毛母細胞はケラチンから生成されて正常な働きをしますが、たんぱく質はケラチンによって作られるため、食事ではケラチンが含まれたものを積極的に摂るようにします。たんぱく質が豊富なのは肉や魚類、乳製品や卵などの動物性たんぱく質と、納豆や豆腐などの大豆製品で植物性たんぱく質です。海藻も取り入れたい食材のひとつで、海藻は生でも乾燥タイプでもどちらもよく、味噌汁やサラダなどにして食べると良いです。

生活習慣では、良質な睡眠をとることを心がけます。毛母細胞が活発に働くことでまつげは健康に育ちますが、毛母細胞は成長ホルモンによって活発に分裂するため、育成には成長ホルモンを多く分泌させることが大切です。成長ホルモンが一番活発に分泌しているのは寝ている時なので、寝不足などで睡眠が少ないとまつ毛に大きな負担をかけることに繋がります。健康のためにもまつげのためにも質の良い睡眠をとるようにします。また、成長ホルモンを分泌させるためには、出来る限り朝日を浴びるようにします。

仕事などでパソコンやスマートフォンを見る機会は多いですが、これらは目の周りの血流を悪くするものです。毛母細胞に必要な栄養は血流にのってくるため、血流が悪いと必要な栄養は届きません。健康なまつげに育てるためには、ホットタオルなどで目の周りの血流を良くして、毛母細胞に多くの栄養を運ぶようにします。まつげ美容液や専用の育毛剤を使うことも自分で出来るケア方法です。それらにはまつげが育成するために必要な有効成分が配合されており、スキンケアのひとつとして手軽にケアできるのも嬉しいです。アイクリームもまつげ育毛剤などと一緒に使う場合があります。アイクリームを使うことで保湿ができ、まつげを乾燥から守るための潤いのベールは必要なケアのひとつです。

関連記事
長くしたい人は必見!まつ毛の毛周期はいったいどうなっているの?

髪の毛に毛周期がありますが、まつ毛にも毛周期はあります。まつ毛の毛周期は、成長初期、成長期、退行期と休止期です。成長初期は毛母細胞からまつ毛が伸び始める段階で、毛はまだ皮膚の中にある状態なので毛穴から出ていません。成長期は伸びて太く濃い毛が成長する時期で、1日に0.1mm~0.18mm程度の速さで伸

2020年03月21日
いつも自信を持ちたい!ニキビの時にもできるメイクの方法って?

ニキビがあると目立たないように隠すようなメイクをすることもありますが、ニキビの上からメイクをすることは悪化させるのではないかと不安に思ってしまい、つい消極的になってしまうものです。ニキビの時でもメイクができる方法を知っておくことで、いつでも自信をもって行動することができるようになります。ニキビの上か

2020年05月17日
原因を知っていればうまく対処できるかも?まつ毛貧毛症を改善しよう!

まつ毛が少なくて短く、細いと感じる場合、まつ毛貧毛症の可能性があります。まつ毛貧毛症は、まつ毛が短い、抜ける、細いなど不十分な状態になる症状を言います。まつ毛貧毛症になる原因はアイメイクや生活習慣の乱れなどが考えられます。先天的に短く少なく細いという人はいますが、後天的に何らかの原因によって発症する

2020年03月25日
どっちがいいの?まつ毛育毛とまつ毛エクステを比較してみました!

まつ毛が長く濃いと大きく見えるなど嬉しいことがあるので、量や長さというのは美容面でも重要なポイントと言えます。まつ毛を長く太く見えるようにするためには、いくつかの方法が考えられます。長く見せるにはまつ毛エクステやまつ毛育毛です。どちらもメリットがあるので比較してどちらが自分に合っているかを考える必要

2020年03月18日
使用する前にきちんと確認しておこう!ルミガンの副作用ってどんなの?

ルミガンは皮膚科などで医療機関が処方される点眼薬で、本来は緑内障の点眼薬として使用されているので安全性の高い医薬品です。ルミガンは安全性は高いものの副作用もあるため、使用前にはしっかりと副作用について確認してから使用します。ルミガンの副作用には、稀に目の痒みやまぶたの黒ずみ、違和感や目の充血、乾きな

2020年03月15日